VOL78 ELPAメールマガジン

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆  

ELPAメールマガジン VOL78(2021.7.14)
NPO法人 英語運用能力評価協会
   elpa.or.jp/ 

〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel. 03-3528-9891(平日9:00〜17:00)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ELPA事務局長の白戸です。
いつもメールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。
新しい学びの形や最新の教育情報をお届けします。

◆ELPA教育セミナー2021 7月17日(土)
・XR技術は教育現場をどのように変革するのか?ー言語教育にも使える カンタンVR教材制作ー
【講師】岡田健志(株式会社 増進堂・受験研究社主任研究員、ELPAアドバイザー)
【日時】2021年7月17日(土)14:00ー15:30(※ログインは開始15分前から可能)
【定員】先着100名(※定員になり次第または前日の13時までで締め切り)
【お申し込み】次のURLからお申し込みください。(※無料)
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210717/
【セミナーお問い合わせ】
特定非営利活動法人 英語運用能力評価協会 担当:橋本志保
elpa@english-assessment.org
〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel. 03-3528-9891

◆「食の安全」について皆さんはどう思われますか。
・映画『食の安全を守る人々』7/2公開
食の安全を守る人々未来の子どもたちのために
農薬の大幅規制緩和、ゲノム編集食品の流通
―わたしたちのカラダや食の未来は?メディアが伝えない食の裏側に迫るドキュメンタリー
STORYストーリー
”アグリビジネスは日本に幸せをもたらすのかー
それとも日本は世界の潮流に逆行しているのか?
日本で、海外で農と食の持続可能な未来図を描く人たち
種子法廃止、種苗法の改定、ラウンドアップ規制緩和、そして表記無しのゲノム編集食品流通への動きと、
TPPに端を発する急速なグローバル化 により日本の農と食にこれまで以上の危機が押し寄せている。
しかし、マスコミはこの現状を正面から報道することはほとんどなく 、
日本に暮らすわたしたちの危機感は薄いのが現状である。
この趨勢が続けば多国籍アグリビジネスによる支配の強まり、
食料自給率の低下や命・健康に影響を与えることが懸念される中、
弁護士で元農林水産大臣の 山田正彦が、
長年、農業をテーマに制作を続けている原村政樹監督との二人三脚で撮影を進め、
日本国内だけでなく、アメリカでのモンサント裁判の原告や、
子どものために国や企業と闘う女性、韓国の小学校で普及するオーガニック給食の現状など幅広く取材。
果たして日本の食の幸せな未来図はどこに・・・。
kiroku-bito.com/shoku-anzen/
・【食の安全に関する調査】食の安全に対して不安を感じている人は5割弱、2015年以降減少傾向。
飲食店での外食で、安全性に不安を感じている人は5割弱
prtimes.jp/main/html/rd/p/000001060.000007815.html
・食品製造業のスマート工場化を支援、EdgecrossがWG活動を推進
monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2107/09/news055.html ・コオロギが地球を救う? 未来を考える「教育スナック」爆誕 気になる味は…さっぱりサクサクエビせん風味
maidonanews.jp/article/14386240

★━━★
 目次
★━━★

【1】ELPA Pick Up最新教育情報
 ☆今週の注目情報
◆GIGAスクール構想など教育のデジタル化の推進に向けた政府全体の取組について 令和3年7月
◆中央教育審議会初等中等教育分科会(第131回)会議資料 7/8

他、12本の教育情報をお届けします。

【2】ELPAからのお知らせ
<2021年度オンラインセミナー>
▼7/17 XR技術は教育現場をどのように変革するのか?ー言語教育にも使える カンタンVR教材制作ー
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210717/

【3】ELPA英語教育チャンネル(セミナー紹介動画・教材コンテンツ)
▼6/19 ELPA講演「英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?」の投映スライドの公開

【4】事務局からのお知らせ
 <ELPA会員について>
▼2021年度会員募集
elpa.or.jp/membership/

【5】教育情報
 <教育関係セミナー・フォーラム情報・教育コンテンツ・教育サービス>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ELPA Pick Up 最新教育情報
──────────────────────────────
☆今週の注目情報
◆GIGAスクール構想など教育のデジタル化の推進に向けた政府全体の取組について 令和3年7月
cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/210701_01_doc01.pdf ・ア 教育現場におけるデータの利活用の促進
全国の学校で共通に利活用が必要な教育データについて、国際的な標準を参考にしつつ、更なる標準化を推進する。
児童生徒一人一人のIDについては、マイナンバーカードの活用を含め、ユニバーサルIDや認証基盤の在り方を検討する。
また、全国の学校でCBTを活用した学習診断等ができるプラットフォーム(MEXCBT)の活用を促進することで、
学びの変革を推進するとともに、端末の持ち帰りも含め、安全・安心に端末を取り扱う方法等に関する手引等を策定し、
保護者への周知をはじめ更なる利活用を促進する。
さらに、学校内外のデータの将来的な連携も見据えた教育データの蓄積・流通の仕組みの構築に向けて、
関係府省庁間で検討し、目指すべき姿やその実現に向けて必要な措置を盛り込んだロードマップを提示する。
・イ 教育ビッグデータの利活用に向けた環境整備
教育ビッグデータのデータ収集のために行われる教育現場を対象とした調査・手続の原則オンライン化や
データの相互運用性の確保を推進するとともに、ガバメントクラウドを全国の学校や教育委員会等が活用できるよう、
校務支援システムを含めた教育分野の情報システムの在り方について具体的な対応方策や課題等を整理する。
研究結果のみならず現場での教育実践の好事例も取り込んだ、教育政策や学校現場の実践の改善に資する
エビデンスについてプラットフォームの構築に向けた検討を進める。
その際に、想定される利用目的や利用者層、横展開の観点等を踏まえたデータの構成の実現を目指す。
・ウ 対面とオンラインのハイブリッドによる学びの実現
令和6年度(2024 年度)を見据え、制度上の位置付けや財政負担も考慮した上で、
デジタル教科書の今後の在り方を明確にするとともに、デジタル教科書と質の高い多様な
デジタル教材(ドリルや動画、音声等)との連携を推進する。
また、先端技術(AR・VRやセンシング技術等)や教育データを効果的に利活用できるよう、
教育現場と企業・研究機関等との協働による実証を行うとともに、社会の多様な人材が現場に参画できるよう、
特別免許状の見直し(民間企業での勤務経験など多様な経歴の評価等)を図る。
さらに、高等学校においては、遠隔授業の単位数上限(36 単位)の算定方法の弾力化の周知と併せ、
遠隔授業を実施する際に、受信側の教室における教師以外の者による
学習支援を特例的に可能とする受信側の体制の在り方について実証研究を進める。
GIGAスクール構想について、教育に携わる皆様へアンケートのお願い
www.digital.go.jp/posts/IKArEhyI

◆中央教育審議会初等中等教育分科会(第131回)会議資料 7/8
資料2-1 「令和の日本型学校教育」を担う教師の養成・採用・研修等の在り方について(諮問概要) (PDF:818KB) 資料2-2 新たな時代における教師・教職員集団の持続的な成長の在り方について (PDF:3.3MB)
資料2-3 教員免許更新制や研修をめぐる包括的な検証について(概要) (PDF:221KB)
資料2-4 「令和の日本型学校教育」を担う教師の学び(新たな姿の構想) (PDF:430KB)
www.mext.go.jp/kaigisiryo/2019/11/1422470_00024.htm

【新しい時代の学びについて】
1▼新しい時代の学校施設検討部会(第6回)配付資料
資料1  新しい時代の学びを実現する学校施設の在り方について(中間報告(案)・概要)(PDF:331KB)
資料2  新しい時代の学びを実現する学校施設の在り方について(中間報告(案))(PDF:1.9MB)
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shisetu/044/005/siryo/1418049_00007.html

2▼男女共同参画の視点を取り込んだ理数系教科の授業づくり(資料)
〜中学校を中心として〜
この資料が対象とする中学校は、どんな進路も選択できる幅広い可能性を生徒たちに与える場です。ところが、
女子が理数系教科に対する意識や態度を減退させていく実態があります。こうした男女差が生じるのはなぜなのか、
どうすれば改善できるのか。資料にはそのヒントが詰まっています。
女子を理数系教科に引き付けるための教員のふるまいや授業、
また、女子の声を活かした授業が男子の学びも深めた事例等を通して、
男女共同参画に配慮した授業についての理解が深まると思います。
同時に、こうした工夫が、生徒から学ぶ教員の態度や教員同士の学び合いから
生じていることに目を向ければ、他教科や他校種でも取り組めると気づくでしょう。
男女共同参画の視点を取り込めば、授業に広がりができるのです。本資料は、
紙面で紹介した方々はもちろん、文系理系の研究者や技術者等、多くの方々の協力を得て作られました。
わたしたちは、中学校段階で女子が理数系の学習から置き去りにされることなく、能力と可能性を伸ばし、
希望する進路を選択していけることを願ってやみません。
それが、男子・男性のためでもあり、また理数系教科教育や科学技術のあり方を豊かにすると信じているからです。
本資料が多くの方々の手に渡り、学校教育の場で活用・応用されていくことを期待しております。
www.gender.go.jp/c-challenge/pdf/keihatsu.pdf

3▼スーパーサイエンスハイスクール(SSH)支援事業の今後の方向性等に関する有識者会議 第二次報告書
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/031/houkoku/1409229_00003.htm ・スーパーサイエンスハイスクール、全国250校指定を提言
univ-journal.jp/104185/

【オンライン教育・ICT教育・デジタル教科書】
4▼質保証システム部会(第9回)会議資料 7/7
【資料1-1】オンライン授業に係る制度と新型コロナウイルス感染症の影響による学生等の学生生活に関する調査 (PDF:1.6MB) 1.オンライン授業について
オンライン授業の満足度その他、回答者の周りの学生の満足度についても質問したところ、
「満足」及び「ある程度満足」の合計が37.9%であったのに対し、
「あまり満足していない」及び「満足していない」の合計が24.6%。
○ 令和2年度後期に履修した授業のうち、オンライン授業がほとんど又はすべてだったと回答した学生は、全体の6割。
○ 全体的な満足度としては、不満に感じる割合より満足に感じる割合の方が多い。
○ オンライン授業について、良かった点として、自分の選んだ場所で授業を受けられることや、
自分のペースで学修できることが多く回答された一方で、悪かった点として、友人と受けられない、
レポート等の課題が多い、質問等双方向のやりとりの機会が少ない、対面授業より理解しにくいなどが多く回答された。
【資料2】遠隔教育やICTを活用した授業内容・授業方法の進展に伴う質保証の在り方について(論点). (PDF:117KB) www.mext.go.jp/kaigisiryo/mext_00244.html

5▼高校生はふだんパソコンで何してる?
大学生や社会人になると使用する機会が増えるパソコンですが、
高校生は日常的にどのくらいパソコンを使うことがあるのでしょうか。
学校や塾などから支給・配布されたものは除き、自宅に自分が使うことのあるパソコンやタブレットはあるかを聞きました。
「自宅にパソコンやタブレットはない」と答えた人は約12%で、
「自宅にパソコンやタブレットはあるが、自分が使うことがあるものはない」という人は約16%でした。
約7割の高校生は自宅でパソコンやタブレットを使うことがあるとわかりました。
そして使うことがあるものの1位は「ノート型パソコン」で4割超、
2位は「タブレット(iPadなど)」で4割弱と僅差。「デスクトップ型パソコン」を使う高校生は2割弱でした。
高校生は併用している人も含め「ノート型パソコン」「タブレット」を使用している人が多いようです。
research-platform.line.me/archives/38123674.html

【評価・教育データ・教育改革】
6▼大学入試のあり方に関する検討会議 提言 7/8
第1章 大学入学者選抜のあり方と改善の方向性
第2章 記述式問題の出題のあり方
第3章 総合的な英語力の育成・評価のあり方
第4章 地理的・経済的事情、障害のある受験者への合理的配慮等への対応
第5章 ウィズコロナ・ポストコロナ時代の大学入学者選抜
大学入試のあり方に関する検討会議 提言(PDF:781KB)
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/103/toushin/mext_00862.html 大学独自の入試改革に補助金…英語や記述式、共通テストでの断念受け方針転換
文部科学省は、英語民間試験の活用など、入試改革に積極的に取り組む大学の補助金を増やす制度を創設する方針を固めた。
全大学の入試改革に特化した補助金制度は初めて。今年1月に始まった大学入学共通テストでは、
改革の柱だった英語民間試験や記述式問題の導入断念が決まっており、各大学の個別入試改革を促進する方針に転換する。
www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20210708-OYT1T50173/ 記述式と民間試験導入の断念を、大学入学共通テストで提言
univ-journal.jp/105149/

7▼全国的な学力調査のCBT化検討ワーキンググループ(第10回)配付資料 6/21
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/146/01/siryo/1422597_00025.htm 全国的な学力調査のCBT化検討ワーキンググループ(第11回)配付資料 7/8
www.mext.go.jp/kaigisiryo/2021/mext_00003.html
全国的な学力調査の CBT 化検討ワーキンググループ最終まとめ(案)
www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20210709-mxt_chousa02-000016766-2.pdf

8▼教員免許更新制、廃止へ…「教育再生」掲げたが負担に比べ効果薄く
政府は、幼稚園や小中高校などの教員免許を10年ごとに更新する教員免許更新制を廃止する方針を固めた。
更新制は教員にとって手間がかかる割に、資質向上の効果が低いと判断した。
免許を無期限とする代わりに、教育委員会による研修を充実・強化させる。
文部科学省が8月中に中央教育審議会(文科相の諮問機関)に方針を示し、
来年の通常国会に関連法改正案を提出する考えだ。
www.yomiuri.co.jp/politics/20210710-OYT1T50274/

【英語教育・言語教育】
9▼外資系で必要な語学力は「中学英語」レベルと言い切れるワケ
ビジネス英語と聞くと「難しいイディオムをたくさん使うのでは?」
「構文が複雑なのでは?」と思ってしまいがちかもしれませんが、
私自身が外資系企業で英語を使って仕事をしていた時、
最もよく使っていた英語表現はいずれも「中学英語」レベルの文法と、仕事上必要な語彙だけでした。
それでも十分仕事はできていましたし、むしろアメリカ人やイギリス人の同僚からは
「Chiekoは、他の日本人よりも、細かいニュアンスまで英語で伝えてくれる人だ」と言われていました。
 日常会話よりずっと簡単なビジネス英語ですが、中学英語+αでビジネスシーンを乗り切るには、
いくつかコツがあります。ここでは、3つのポイントをお伝えします。
bizspa.jp/post-467646/

10▼「話す、聞く」を重視し過ぎる英語習得の落とし穴
英語は「話せないけど読める」という人の大誤解
「日本人は読めるけど聞けない、話せない」という主張は、
「日本人はネイティブスピードの半分以下の速度でなら読めるけど、
ネイティブスピードで会話はできない(聞けない、話せない)」という、
いたって当たり前のことを言っているにすぎないのです。
4技能における相対的な力の差についての表現としては、とても大雑把なものです。
このような認識を基準に、学びの力点の配分を考えることはナンセンスであると言わざるをえません。
意外に思われるかもしれませんが、ニュースや講演のように、
話者が聞き手を意識してはっきりと話している英語を聞き取れないとすれば、
実際は発音や耳の問題だけではなく、読解力も原因だと考えてほぼ間違いありません。
toyokeizai.net/articles/-/437513

【教育調査資料・コラム・書評】
11▼読書習慣と図書館利用アンケート 集計結果を公表
1594名から回答、読書習慣と図書館利用についての実態を調査!
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000048683.html

12▼初等中等教育における管理職に占める女性の割合の現状 
 −「学校基本統計」および「公立学校教職員の人事行政状況調査」をもとに−
www.nwec.jp/about/publish/jpk9qj0000002xv1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ELPAからのお知らせ(セミナー・テスト・教材・書籍)
──────────────────────────────
【セミナー】
▼2021年度ELPAオンラインセミナー
elpa.or.jp/#080

・7月17日(土) XR技術は教育現場をどのように変革するのか
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210717/
※8月以降のセミナーは内容が変更になる場合があります。
・8月22日 (日)英語4技能プレイスメントテスト開発中! テスト内容とデータ考察(予定)
・9月11日(土) 社会で活きる日本語・国語力の育成
・9月予定    これからの英語教育<初等教育と中等教育の橋渡し>
・10月2日(土) 社会・企業で求められる英語力について「学ぶ英語から使える英語へ」
・10月 日本語リーディングリテラシーテスト活用事例紹介
・11月 GIGAスクール 教育現場での運用と評価について
・11月 英語4技能オンラインテスト開発への道
・11月 教育現場へのAI教材導入のポイント 〜できること、できないこと〜
・12月 新しい時代の英語教育
・12月 探究学習・教科横断に各教科はどのように参画すべきか
・2022年 CEFR2018から見る複言語複文化主義時代の語学教育

【ELPAコンテンツ】
▼ELPA Vision7号
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/elpavision_07.pdf

▼ELPA事業案内
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/ELPA%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.pdf

【テスト】
▼「日本語リーディングリテラシーテスト」
日本語で書かれたテキスト(文章・情報・図表など)を理解し、利用し、
熟考する能力を測るテストです。
elpa.or.jp/jrlt/

▼コンピューターを利用したELPAのオンラインテストシステム 
「ELCA(エルカ)」はコンピュータを利用して実施していただくオンラインテストです。
大学入学時のクラス分けテスト(プレイスメントテスト)や定期テスト、
検定・資格試験前の実力把握などにご利用いただけます。
elpa.or.jp/elca/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ELP英語教育チャンネル(セミナー紹介動画・教材コンテンツ)
──────────────────────────────
▼ELPA英語教育チャンネル
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/videos

▼6/19ELPA講演「英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?」の投映スライドの公開
yanase-yosuke.blogspot.com/2021/06/619elpaai.html
柳瀬先生のブログで6月19日セミナーのスライドを公開しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
<2021年度 ELPA会員募集>
▼ELPAの趣旨・事業活動に賛同してくださる会員を募集しています。
英語教育や言語テストの評価・測定に関心のある方であればどなたでも、
ELPAの会員になっていただけます。会員には正会員と賛助会員があり、
ELPAが開催する各種の研究会やセミナーへの参加費(動画視聴含)が無料になるほか、
ELPAの分析データやテストを研究活動に活用していただくことができます。
*2021年度よりオンラインセミナーの過去動画視聴も出来るようになります。
*個人会員は入会金2,000円、個人賛助会員は3,000円
elpa.or.jp/membership/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】教育情報(アドバイザー・賛助会員・関係者)
──────────────────────────────
<教育関係セミナー・フォーラム情報>
▼令和3年度 情報教育対応教員研修全国セミナー7/27
www.hirokyou.co.jp/seminar2021/

▼【小中高・教育委員会向けセミナー】
ICT活用による教育現場の効率化と創造的な学びの場の創出 7/28
www.mpd.ac.jp/events/210728_giga/

▼教育関係者向けUDフォント活用事例を紹介「UDフォントセミナー2021」オンライン開催 7/30
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000257.000010848.html

▼オープンフォーラム:リスニング指導の悩みにお答えします!(中高校英語教員対象)8/1
www.britishcouncil.jp/programmes/english-education/japan/report/forum

▼大学・高等専門学校のデジタル変革フォーラム 8/3
〜DX時代の教育システムと組織運営の変革〜
www.mpd.ac.jp/events/210803_college/

▼BCT-S: 大学入試用英語スピーキング・テスト指導セミナー8/4
www.britishcouncil.jp/exam/bct-s/webinar-2

▼全国英語教育学会第46回長野研究大会8/7・8
www.celes.info/jasele2021/

▼Adobe Education Forum Online 2021 8/10
新しい価値を創造する力を育む大学・専門学校教育
〜 Consumer から Creator へ 〜
www.adobe-education.com/jp/aef2021/?promoid=7WQ461HM&mv=other

▼【参加費無料】2022年 高等学校 新学習指導要領実施に向けた 国語教育の『理論と実践』8/17・19
〜国語を要とした「教科横断的な言語能力の育成」に向けて〜
ssl.kanken.or.jp/webapp/form/16770_avy_312/index.do

▼8月18日、「小学校教員向け指導力・英語力向上オンラインセミナー」開催(文部科学省後援 申請中)
コロナ禍、約4割が英語の授業「うまくいっていない」と回答〜英語指導に対する不安を払拭するため、イーオンが実践的な指導ノウハウを教授〜 prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000062811.html

▼未来の先生フォーラム2021
2021年8月21日(土)、22日(日)10:00-17:00
mirai-sensei.info/
www.atpress.ne.jp/news/263799

▼公開シンポジウム「大学入学共通テスト『情報』が目指すもの」8/26
reseed.resemom.jp/article/2021/05/11/1540.html
www.ipsj.or.jp/event/fit/fit2021/

<教育コンテンツ・サービス>
▼『BLUE HUNTER(ブルーハンター)』日本語版/英語版
manga.uminohi.jp/comic/ep1/

▼【配信中】朝日地球会議plus「日本が増やしている? 世界の児童労働」
ciy.digital.asahi.com/ciy/11004684

▼沖縄・平和学習のプログラム提供 修学旅行前にオンライン事前学習
www.kyoiku-press.com/post-232115/

▼3ヵ年10億円の医療教育VRプラットフォーム構築事業が本格始動!
外傷診療のVR教育を標準化、1500施設へ導入を目指す
www.excite.co.jp/news/article/Atpress_266482/

▼大修館書店、高等学校向けオンライン型探究教材”アクチュアル”を2022年4月にリリース
発表を記念した連続オンラインセミナーを8月に開催
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000046209.html

〜今回のメールマガジンは以上です〜
※次回の配信は2021年7月21日(水)を予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】NPO法人 英語運用能力評価協会
〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel: 03-3528-9891 (9:00〜17:00受付、土・日・祝祭日を除く)
Fax: 03-3528-9892
MAIL: elpa.or.jp/contact/
<ELPA営業時間中のお問い合わせについて>
ELPAではテレワークを導入しており、電話に出られない場合がございます。
お急ぎの際は、080-4724-6046までご連絡ください。

※このメールマガジンは過去にELPAの職員が名刺交換、ご挨拶した方、
お問合せをいただいた方、ELPAの催しに申し込んでいただいた方へお送りしています。
※1週間ごとに発行の予定です。
※URLの掲載記事が、期限切れになっている場合はどうぞご容赦ください。
※特別号が出る場合があります。
※メールアドレスの変更およびご不要の際は、末尾の「メールアドレスの変更/
メルマガの登録解除」フォームにてお知らせください。
※掲載希望の情報・お問い合わせは以下へお送りください。
elpa.or.jp/contact/

★公式Webサイト
elpa.or.jp/

★公式Facebookページ
www.facebook.com/ELPA.test/

★公式Twitterページ
twitter.com/Dr_ELPA

★メルマガの登録解除/メールアドレスの変更
今後このようなメールが不要の方は、お手数ですが
こちらから登録解除を行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email= メールアドレスの登録/変更ご希望の方は、こちらから
手続きを行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/form.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1

2021年7月14日17時27分33秒 水曜日