VOL73 ELPAメールマガジン

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆  

ELPAメールマガジン VOL73(2021.6.9)  
NPO法人 英語運用能力評価協会
   elpa.or.jp/ 

〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501 
Tel. 03-3528-9891(平日 9:00〜17:00)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ELPA事務局長の白戸です。
いつもメールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。
新しい学びの形や最新の教育情報をお届けいたします。

◆ELPA 英語教育セミナー2021 6月19日(土)※満席:キャンセル待ち受付中
・英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?
【講師】柳瀬陽介(京都大学・国際高等教育院教授、ELPAアドバイザー)
【パートナー】岡田健志(株式会社 増進堂・受験研究社主任研究員、ELPAアドバイザー)
【日時】2021年6月19日(土)14:30〜16:00(※ログインは開始15分前から可能)
【定員】先着100名※誠に恐れ入りますが、満席となりました。
キャンセル待ちをご希望の方は下記フォームで申し込むことができます。質問も受け付けています。
【お申し込み】次のURLからお申し込みください。(※無料)
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210619/

◆今週、ELPAの総会があり、会員から「テストは紙からオンライン(CBT)へいつ完全シフトしますか」との質問がありました。 フランス、イタリアではすでに学力調査はCBTで実施されています。埼玉県も2024年実施を目指しています。
日本でも教育における完全CBT化は、数年先には実施されていると思われます。
・全国的な学力調査における ICT の活用に関する調査研究
www.mext.go.jp/content/1416819_01.pdf
・全国的な学力調査のCBT化検討ワーキンググループ
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/146/01/index.html ・埼玉県学力・学習状況調査のCBT化に向けた試行調査について
www.pref.saitama.lg.jp/f2214/news/page/news2021051401.html

★━━★
 目次
★━━★

【1】ELPA Pick Up最新教育情報
 ☆今週の注目情報
◆教育再生実行会議 提言
ポストコロナ期における新たな学びの在り方について(第十二次提言)(令和3年6月3日)

他、今週は10本の教育情報をお届けいたします。

【2】ELPAからのお知らせ
<2021年度オンラインセミナー>
・6月19日(土)英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?
※満席:キャンセル待ち受付中
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210619/
 <ELPA Vision7号>
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/elpavision_07.pdf

【3】ELPA英語教育チャンネル※2021年4月、5月のセミナー動画公開中
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/videos

【4】事務局からのお知らせ
 <ELPA会員について>
 2021年度会員募集
elpa.or.jp/membership/

【5】教育情報
 <教育関係セミナー・フォーラム情報・教育サービス>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ELPA Pick Up 最新教育情報
──────────────────────────────
☆今週の注目情報
◆教育再生実行会議 提言
ポストコロナ期における新たな学びの在り方について(第十二次提言)(令和3年6月3日)
1.ニューノーマルにおける初等中等教育の姿と実現のための方策
(1)ニューノーマルにおける新たな学びに向けて〜データ駆動型の教育への転換〜
(コロナ禍を契機とした ICT活用の取組)
コロナ禍を契機として、ICT活用の課題と可能性が明らかになりました。
臨時休業中の公立学校における「同時双方向型のオンライン指導」の実施状況は、
設置者単位で見て15%との結果もあり、学校におけるオンライン対応の遅れは顕著でした。
OECDのPISA2018を見ても、日本は、授業でのデジタル機器の利用や家庭学習でのコンピュータ活用頻度が
最も低い状況であり、また、TALIS20189でも、主体的・対話的で深い学びの視点からの
授業改善やICT活用の取組等が十分ではないことが指摘されています。
2.ニューノーマルにおける高等教育の姿、国際戦略と実現のための方策
3.教育と社会全体の連携による学びの充実のための方策
4.データ駆動型の教育への転換〜データによる政策立案とそのための基盤整備〜
www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/teigen.html

【新しい時代の学びについて】
1▼リモートからハイブリッド学習へ
教育におけるパラダイム シフトに関するポジション ペーパー(マイクロソフト)
教育の再創造:学習の未来
New Pedagogies for Deep Learning (ディープラーニングのための新しい教育法) のグローバル ビジョナリーと協力して 作成された本書は、変化する教育の風景における、現在、近い未来、そしてその先を探求します。従来の学習から
リモート学習、そして新しいハイブリッド学習への移行についての既存の会話に対して本書が何らかの貢献をし、
学校への復帰計画やそれ以降に役立つことを願っています。
clouddamcdnprodep.azureedge.net/gdc/gdcTdwlQE/original?URLParameter=core-hero-cta?ocid=eml_pg220798_gdc_edu_dt&mkt_tok=MTU3LUdRRS0zODIAAAF9av6vAl0zlJmTGEyAWvavz_zDEy-dIgGrWHW4OirQDdSxaNgvVJY3gRACtPkYC4jVCqsFU_PHH9-S47mRuwHUDrxJKAYW_8qQFXT-nrGVaEUaRza2PlWlcw

2▼「在外教育施設未来戦略2030〜海外の子供の教育のあるべき姿に向けて〜」(令和3年6月)
2030年の海外の子供の教育のあるべき姿を実現するため、
(1)「在外教育施設グローバル人材育成強化戦略」(平成28年策定)に基づく取組を発展させる
(2)ポスト・コロナ時代の在外教育施設の果たすべき役割や施策の方向性を明確化する
(3)海外の子供の教育について国家戦略としての支援方策を具体化する
www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/ukeire/1417980_00001.htm

3▼我が国における「持続可能な開発のための教育(ESD)」に関する実施計画(第2期ESD国内実施計画)の策定について
持続可能な開発のための教育(ESD: Education for Sustainable Development)については、 2020年より、ESDに関する新たな国際枠組みである
「持続可能な開発のための教育:SDGs実現に向けて(ESD for 2030)」が開始されております。
そのような国際的な動向も踏まえ、文部科学省・環境省の両事務次官が共同議長を務める
「持続可能な開発のための教育に関する関係省庁連絡会議」において、
本日、「我が国における「持続可能な開発のための教育(ESD)」に関する実施計画」
(第2期ESD国内実施計画)が策定されました。
www.mext.go.jp/unesco/001/2018/1407955_00010.htm

【オンライン教育・ICT教育・デジタル教科書】
4▼「デジタル教科書」は子どもの学力を下げる? 先行する韓国では「学習効果なし」
ICT教育が学力を向上させない理由は何でしょうか。
これは情報量と教育効果の関係に起因するものと思います。
簡単に言えば、ICT教育は視覚情報量が多過ぎて、
情報量が少ない紙を読む場合に比べて、深く考えることが難しいと考えられます。
 人間の思考は、与えられた情報を頭の中で短期記憶として並べ、
それを処理することで成り立っています。
この短期記憶をワーキングメモリーと言います。ワーキングメモリーには限界があり、
それを拡張する方法は知られていません。
 そのため、思考を効率的に行うには、情報をコンパクトにして
ワーキングメモリーをあまり消費しないようにすることが重要です。
こういった情報のコンパクト化は、必要事項を箇条書きにしたり、文書を要約したり、
ダイアグラムやグラフとして視覚化したりといった形で日常的に行われていることです。
 私たちは、情報を整理して極小化した形にしておくことで、
思考のフリーハンドを得ているわけです。
www.dailyshincho.jp/article/2021/06051056/?all=1

5▼「全国の高等学校におけるデジタル教材活用・検討状況の調査」結果を公表しました
「1人1台端末の整備状況」については、
全体で「高校1〜3年生の全学年が1人1台配布済み」との回答は2割弱にとどまりました。
公立高校に限ると約7割が「1人1台配布していない」との回答であり、
多くの公立高校ではまだ配布も開始していない状況です。
一方、私立高校では「1人1台配布していない」との回答は36%であり、
公立と私立の間で1人1台端末の整備状況に明らかな差があります。
info.studyplus.co.jp/2021/06/02/1852

【評価・教育データ・教育環境・CBT】
6▼教科担任制の導入が令和時代の学校教育にもたらす変化
教科担任制を導入する背景には、2020年度に実施された英語の教科化やプログラミング教育の必修化などがあります。
これらの教科の授業は、専門的な指導によって教育の質を確保しなければなりません。
 また、小学校の教員就職者の多くが理数科目に苦手意識を持っているとの指摘もあります。
理数系の授業を教科担任制にすることで授業の質が上がれば、教員と児童の両者がメリットを得られます。
 さらに、GIGAスクール構想の加速も教科担任制導入が必要と考えられる理由の一つです。
多様な子どもたちを誰一人取り残すことのない個別最適化された学びの実現のためには、
新たな時代に合わせた指導体制が求められています。
www.kyoiku-press.com/post-230704/

7▼“人と比べない” 新たな学力テスト 導入広がる
国の全国学力テストが、学校や自治体が平均点を競う傾向にあると指摘される一方、
新たなテストは6年間継続して把握する中で、平均点との比較ではなく子どもが過
去の自分と比べて伸びを確認できるよう設計されているのが特徴です。
具体的には、各教科で6年間に習得すべき力を難易度別に36段階で示し、
段階に応じて個々の問題が作られています。
児童や生徒に渡される結果票には自分の学力がどの段階まで伸びたか図で記され、
「着実に伸びている」とか「自分の努力に自信を持って」などとアドバイスも書かれています。
教員たちへの結果も、平均点より前年度から伸びた児童や生徒の割合が重視されます。
www3.nhk.or.jp/news/html/20210602/k10013063991000.html

【英語教育・言語教育】
8▼新しい英語の学び方
小学校の英語教科化で中学受験はどうなる? 英語入試はさらに増加、必須化の学校も
理社なしの「英語重視型」入試が人気
www.asahi.com/edua/article/14363748

9▼江戸の人たちは現代人より英語が得意だった?その秘密は英語の教科書の違いにあった
日本人の英語をダメにした元凶として、鳥飼氏をはじめ、多くの英語教育者が口を揃えて言うのが文法訳読式の授業である。
そんななか近年では、英語をそのまま声に出して読むという、江戸時代回帰と言わんばかりの「音読」が見直されつつある。
ただし、最新の英語の授業で採用されつつあるのはあくまでも「音読」。
江戸時代の漢学・蘭学・英学時代の「素読」とは声に出して反復・暗唱するという点では共通しているものの、
両者は全く同一というわけではない。
intojapanwaraku.com/culture/155723/

【教育調査資料・コラム・書評】
10▼「諸外国の教育統計」令和3(2021)年版
本統計資料は「教育指標の国際比較」の後継資料として、
日本、アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、中国、韓国の教育状況を統計データによって示したものです。
www.mext.go.jp/b_menu/toukei/data/syogaikoku/1415074_00010.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ELPAからのお知らせ(セミナー・テスト・教材・書籍)
──────────────────────────────
【セミナー】
▼2021年度ELPAオンラインセミナー
elpa.or.jp/#080
※7月以降のセミナーは内容が変更になる場合があります。
・4月24日(土)大学入学共通テストとリーディングリテラシー
・5月15日(土) <大友賢二理事を偲ぶ会>言語テスト目標の到達と未到達
・6月19日(土) 英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?
elpa.or.jp/seminar/seminar_20210619/
・7月17(土) xR技術は教育現場をどのように変革するのか
・8月 英語4技能オンラインテスト「E-Vision 4skills」 開発の経緯
・8月 これからの英語教育<初等教育と中等教育の橋渡し>
・9月 社会で活きる国語・日本語力の育成
・10月 社会・企業で求められる英語力について「学ぶ英語から使える英語へ」
・10月 日本語リーディングリテラシーテスト活用事例紹介
・11月 GIGAスクール 教育現場での運用と評価について
・11月 英語4技能オンラインテスト「E-Vision 4skills」の活用法
・11月 教育現場へのAI教材導入のポイント 〜できること、できないこと〜
・12月 新しい時代の英語教育
・12月 探究学習・教科横断に各教科はどのように参画すべきか
・2022年 CEFR2018から見る複言語複文化主義時代の語学教育

【ELPAコンテンツ】
▼ELPA Vision7号
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/elpavision_07.pdf

▼ELPA事業案内
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/ELPA%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.pdf

【テスト】
▼「日本語リーディングリテラシーテスト」
日本語で書かれたテキスト(文章・情報・図表など)を理解し、利用し、
熟考する能力を測るテストです。
elpa.or.jp/jrlt/

▼コンピューターを利用したELPAのオンラインテストシステム 
「ELCA(エルカ)」はコンピュータを利用して実施していただくオンラインテストです。
大学入学時のクラス分けテスト(プレイスメントテスト)や定期テスト、
検定・資格試験前の実力把握などにご利用いただけます。
elpa.or.jp/elca/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ELP英語教育チャンネル(セミナー動画・教材コンテンツ)
──────────────────────────────
ELPA英語教育チャンネル※2021年セミナーも公開中
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/videos

<2021年>
▼4月24日 大学入学共通テストとリーディングリテラシー
▼5月15日 <大友賢二理事を偲ぶ会>言語テスト目標の到達と未到達
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/featured

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
<2021年度 ELPA会員募集>
▼ELPAの趣旨・事業活動に賛同してくださる会員を募集しています。
英語教育や言語テストの評価・測定に関心のある方であればどなたでも、
ELPAの会員になっていただけます。会員には正会員と賛助会員があり、
ELPAが開催する各種の研究会やセミナーへの参加費(動画視聴含)が無料になるほか、
ELPAの分析データやテストを研究活動に活用していただくことができます。
*2021年度よりオンラインセミナーの過去動画視聴も出来るようになります。
*個人会員は入会金2,000円、個人賛助会員は3,000円
elpa.or.jp/membership/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】教育情報(アドバイザー・賛助会員・関係者)
──────────────────────────────
<教育関係セミナー・フォーラム情報・教育サービス>
▼【2021年6月13日緊急開催】GIGAは学校を進化させる?退化させる?
〜3つの葛藤を超えて〜オンラインイベントのご案内
(ICT CONNECT 21 GIGAスクール構想推進委員会主催)
ICT CONNECT 21「GIGAスクール構想推進委員会」から、
GIGAスクール端末活用について、教育委員会、教員向けオンラインイベント緊急開催のご案内です(参加費無料)。
◆日時:2021年6月13日(日)10:00-11:30
◆タイトル:GIGAは学校を進化させる?退化させる?〜3つの葛藤を超えて〜
pro.form-mailer.jp/fms/6301edd0227182

▼GIGA スクール構想実現に向けたオンラインセミナー
学びの質を支える授業研究とICT 活用
久喜市版「未来の教室」事業の初年度を振り返って 6/19
events.withgoogle.com/giga-gfe-seminar-/

▼【参加費無料・6/20開催】1人1台端末の活用に悩むすべての先生必見!オンラインイベント
「EDUCOM元気な学校づくりフォーラム2021 オンライン」を開催
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000002574.html
sweb.educom.co.jp/swas/index.php?frame=forum2021

▼第51回オンラインシンポ
【アフターコロナの教育はどうあるべきか?】
日時:2021年6月23日(水)12時〜12時55分
講演:新井健一氏 教育テスト研究センター(CRET) 理事長/
ベネッセコーポレーション顧問
lot.or.jp/report/4650/

▼公開シンポ「大学入試の『英語』はどこに向かうのか」9/25
reseed.resemom.jp/article/2021/06/01/1668.html
www.ai.lab.uec.ac.jp/jart2021/

▼英語力アップ間違いなし 厳選スマホアプリ7個!
www.zaikei.co.jp/article/20210531/622893.html

▼学習指導要領改訂に伴う、英語学習の変化がテーマ:
動画コンテンツ「小学校教員のための 英語授業のコツ」を公開
第 1 回目の動画では「スピーキング活動における問題点」を解決するための見直しポイントをメインにお話しします
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000016929.html

▼英語に伸び悩む中上級者には「隅から隅まで完璧に聞き取る【標的リスニング】」がおすすめ!
ej.alc.co.jp/entry/20210603-target-listening

▼【6/26(土)・7/18(日)・8/21(土)開催】【オンラインセミナー】 
新カリキュラムに向けて-GIGAの時代にひらく高校英語教育-ディベート・STEAMにつなげるリスニング指導
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000038445.html

〜今回のメールマガジンは以上です〜
※次回の配信は2021年 6月16日(水)を予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】NPO法人 英語運用能力評価協会
〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel: 03-3528-9891 (9:00〜17:00受付、土・日・祝祭日を除く)
Fax: 03-3528-9892
MAIL: elpa.or.jp/contact/
<ELPA営業時間中のお問い合わせについて>
ELPAではテレワークを導入しており、電話に出られない場合がございます。
お急ぎの際は、080-4724-6046までご連絡ください。

※このメールマガジンは過去にELPAの職員が名刺交換、ご挨拶した方、
お問合せをいただいた方、ELPAの催しに申し込んでいただいた方へお送りしています。
※1週間ごとに発行の予定です。
※URLの掲載記事が、期限切れになっている場合はどうぞご容赦ください。
※特別号が出る場合があります。
※メールアドレスの変更およびご不要の際は、末尾の「メールアドレスの変更/
メルマガの登録解除」フォームにてお知らせください。
※掲載希望の情報・お問い合わせは以下へお送りください。
elpa.or.jp/contact/

★公式Webサイト
elpa.or.jp/ 

★公式Facebookページ
www.facebook.com/ELPA.test/

★公式Twitterページ
twitter.com/Dr_ELPA

★メルマガの登録解除/メールアドレスの変更
今後このようなメールが不要の方は、お手数ですが
こちらから登録解除を行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email= メールアドレスの登録/変更ご希望の方は、こちらから
手続きを行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/form.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1

2021年6月9日17時43分24秒 水曜日