VOL58 ELPAメールマガジン

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆  
VOL58(2021.2.17)  
ELPAメールマガジン
NPO法人 英語運用能力評価協会
   elpa.or.jp/ 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ELPA事務局長の白戸です。
いつもメールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。
新しい学びの形や最新の教育情報をお届けいたします。

・なぜアマゾンは成長し、米トイザらスは破綻した? 両社経営の「決定的な違い」とは
1876年 ウエスタンユニオン元社長ウィリアム・オートン
「(電話について)電気製のおもちゃがこの会社にとって、何の役に立つ? 」
1977年 ディジタル・イクイップメント・コーポレーション(DEC)創業者ケン・オルセン
「個人が自宅にコンピューターを欲しがる理由はない」
1981年 投資家マーティン・クーパー
「携帯電話が有線電話にとって変わることはないだろう」
2006年 モトローラの元CEOエドワード・ザンダー
「iPod Nanoはがらくただ。iPod Nanoに何ができる? 誰が1000曲も聴きたがる?」
2007年マイクロソフト元CEOスティーブ・バルマー
「500ドル? 端末補助金が出る? プラン加入付きで? (iPhoneは)世界一高い電話だ」
「(iPhoneは)法人顧客を引きつけられない。キーボードがないなら、Eメールを使うのに不便だろう」
2016年 NBCユニバーサルの調査・メディア開発部門責任者アラン・ワーツェル
「(Netflixのようなサービスが)テレビ放送に取って代わっていくというのは的外れな考えだ」

「破壊的イノベーションは部分からはじまり、機能の拡大範囲とスピードが読めない点から企業の対応を難しくしており、
結果として、既存事業者は破壊的イノベーションに対してネガティブな反応をしてしまいやすいのです」
(早稲田大学ビジネススクール教授 早稲田大学IT戦略研究所 所長 根来 龍之氏)
www.sbbit.jp/article/cont1/52878

日本の教育界では1人1台の端末が2021年度に実現します。
教育の破壊的イノベーションは起こるのでしょうか。

以下の記事も気になります。

・貧乏な国になった日本で「若者の自動車ばなれ」を防ぐ「たった一つの方法」 
このままでは自動車業界が危ない
現時点でEVの価格はまだ高いが、日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は
最終的に30万円になると断言しており、これは決して誇張した表現ではない。
基幹部品が汎用品で構成されるEVの場合、産業の水平分業化でパソコン産業と同じようなメカニズムが働き、
あっという間に価格破壊が発生する可能性が十分にある。
そうなってしまえば、クルマというハードウェアは、まさにITサービスの付属品になってしまうだろう。
gendai.ismedia.jp/articles/-/80081?imp=0

★━━★
 目次
★━━★

【1】ELPA Pick Up 最新教育情報
 ◯新しい時代の学びについて
 ◯オンライン教育・ICT教育・デジタル教科書
 ◯評価・教育データ・教育環境・CBT
 ◯英語力・英語教育・言語教育
 ◯大学入試改革
 ◯各省庁・教育関連団体情報
 ◎コラム・書評

【2】ELPAからのお知らせ
◯日本語リーディングリテラシーテスト
◯コンピューターを利用したELPAのテストシステム

【3】ELPA英語教育チャンネル

【4】事務局からのお知らせ
 ◯ELPA事務所移転のお知らせ
 ◯ELPA会員について

【5】新着教育情報
 ◯教育関係セミナー・フォーラム情報
 ◯教育サービス・商品情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ELPA Pick Up 最新教育情報
──────────────────────────────
◯<新しい時代の学びについて>
▼1人1台端末の安全・安心な利活用について
www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/mext_01172.html

▼「令和の日本型学校教育」の構築を目指して
〜全ての子供たちの可能性を引き出す,個別最適な学びと,協働的な学びの実現〜(答申)(中教審第228号)
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/079/sonota/1412985_00002.htm

▼『令和の日本型学校教育』を担う教師の人材確保・質向上プラン
www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/mext_01144.html

▼オピニオン 第1回「デジタル教材とEdTechの活用」
シリーズ企画:これからの子供たちのためのICT活用教育
project.nikkeibp.co.jp/pc/atcl/19/06/21/00003/012600176/

▼今日からできるSDGsアクション 〜vol.4 質の高い教育をみんなに〜
自分たちの未来のために、今できることって?
“もし、低所得国のすべての学生たちが基礎的な読解力を身につけて学校を卒業できれば、1億7,100人が貧困から抜け出すことができるでしょう。 もし、低所得国のすべての母親が中等教育を受けていれば、1,200万人の子どもたちを発育阻害から救い出せます。
もし、すべての女性が中等教育を受けていれば、子どもの死亡率は49%減少します。
もし、すべての女性が初等教育を終了していれば、出産における死亡率は66%減少します。
もし、すべての女児が中等教育を受けていれば、児童婚の64%が減少し、早すぎる妊娠の59%が減少します “
www.womenshealthmag.com/jp/wellness/a35329787/sdgs-vol4-20210205/

▼教育のジェンダー格差…なぜ女の子は将来の夢を諦めるのか?
働く女性とSDGs
教育を巡る課題はいろいろありますが、ここで指摘されていることの一つは、
「女の子だから文系」「男の子だから理系」というように性別で進路を決めてかかるのは、
「ジェンダー格差」になってしまうということです。
otekomachi.yomiuri.co.jp/skill/20210209-OKT8T264536/

▼中央教育審議会 初等中等教育分科会 教員養成部会(第121回)会議資料 2/8
www.mext.go.jp/kaigisiryo/2020/1422489_00009.html

▼大学分科会(第159回)会議資料 2/9
質保証システム部会の審議の状況について
「全国学生調査」の本格実施に向けた検討状況について
魅力ある地方大学の在り方について
教育と研究を両輪とする高等教育の在り方について
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/siryo/1422495_00010.html

◯<オンライン教育・ICT教育・デジタル教科書>
▼オンライン授業は「より面白く」が必須の理由
リクルート出身教育委員会トップ語る学校の今
toyokeizai.net/articles/-/409880

▼黒岩知事、教育のICT化「国の財政支援は…」
急ピッチで進む教育のICT化が抱える課題
toyokeizai.net/articles/-/410781

▼課題山積みでスタートしたGIGAスクール構想、学校現場は今どうなっているのか?
――「GIGAスクール構想 現場のホンネ覆面座談会」レポート(前編)
www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1304540.html

▼オンラインで田舎の学校にもチャンス
コロナが背中押した高校のICT
昨年6月、北海道立鹿追高(鹿追町、生徒約140人)が始めた学習活動の一コマだ。
十勝平野の田園風景が広がる同校の教室は、約900キロ離れた東京の教授とオンラインでつながっていた。
この1年以上前から無線LANを設置するなどICT(情報通信技術)環境の整備に注力してきた同校。
学習開始を後押ししたのは、新型コロナウイルスの感染拡大だった。
mainichi.jp/articles/20210209/k00/00m/040/031000c

▼コロナ禍での大学の対応に納得しているのは85%
オンライン授業が多い大学の対応のポイントは?
benesse.jp/kyouiku/202102/20210211-1.html

◯<評価・教育データ・教育環境・CBT>
▼教育とICT Online
教育のデジタル化で客観的なデータに基づく学習指導を推進
――九州大学 名誉教授 安浦 寛人氏
project.nikkeibp.co.jp/pc/atcl/19/06/21/00003/012900182/

▼教員免許制の在り方検討も 義務標準法改正案を閣議決定
www.kyoiku-press.com/post-226500/

▼2021年教育崩壊!?教員採用試験倍率低下にみる問題の核心
agora-web.jp/archives/2050149.html

▼「1人1台端末」は学校現場をどう変えた?
熊本市・渋谷区の場合
国内ではコロナ禍前から学校現場のICT化に乗り出した自治体があります。熊本市もその一つ。
熊本市教育センター副所長の本田裕紀さんは、熊本市でのタブレット端末の導入についてこう振り返ります。
「導入のきっかけは2016年に起こった熊本地震です。
あの時、学校は避難所に変わり、子どもたちの学びは1カ月ほど止まりました。
情報や人とのつながりが途絶えることの怖さ、そしていつでもどこでもつながれる大切さに気が付いたのです」(本田さん)
www.asahi.com/edua/article/14166639

▼子どもがいる親世代に聞いた「2021年 GIGAスクール構想とマイナンバーカードによる学習管理に関する調査」
GIGAスクール構想に期待することの第1位は「子どものICT活用能力の強化」
構想の実現に向けての課題は「教師や保護者などITリテラシー・スキルの不足」
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000128.000013831.html

◯<英語力・英語教育・言語教育>
▼普通家庭の子どもを「国産バイリンガル」に育てるベストな方法は?
私は日米で25年以上子どもの英語教育に携わってきましたが、
大切なのは始める年齢よりも「英語のどの技能を学ぶか」です。
未だ日本では「英会話信仰」が根強いですが、日本のように日常的に英語を話さない環境では
英会話を通して英語を身につけることは現実的ではありません。
www.newsweekjapan.jp/stories/woman/2021/02/post-504.php

▼小学校英語教育、ALTの効果を明らかにする重要性
新型コロナウイルス感染症の影響でALT不足を機に考察
www.atpress.ne.jp/news/247039

▼AI翻訳が仕事で活用される時代に外国語学習で差がつく理由
・・・AI翻訳で効率化できる部分も大きいけど、それだけで海外展開が可能になるわけではない。
海外の市場に本気で取り組む企業はこれまでと変わらず、AI翻訳ではなく、その国に向けたマーケティングを展開するだろう。
正しくは、AI翻訳に任せられる部分は任せて、人の力を必要とする部分によりリソースを集中できるようになる。
news.mynavi.jp/article/svalley-867/

◯<大学入試改革>
▼なぜ? 共通テストでも変わらぬ「自己採点制度」
「過渡期のまま40年」の日本の入試制度
なぜ大学出願前に成績開示ができないのか。大学入試センターの広報はこう答える。
「スケジュールの問題です。今年は新型コロナで変則的ですが、
例年なら共通テストの本試験は1月中旬の土日に実施し、
その翌週の土日が追試。国公立大学の出願は追試の翌日から始まります。
一方、大学入試センターが、受験者の成績を確定できるのは、
追試の10日後あたり。出願期間の終わり近くです。
大学への成績提供はインターネットで行っていますが、受験者への成績通知は郵送です。
本人に届かないケースなども毎年あり、かなりの日数が必要で現行のスケジュールの中では難しいです」
dot.asahi.com/aera/2021020800022.html?page=1

▼初の共通テストから見えてきた2021年入試
駿台・石原賢一さんが解説
mainichi.jp/articles/20210209/org/00m/100/014000c

◯<文部科学省、経済産業省、総務省 各省庁・教育関連団体情報>
▼学校雇用シェアリンク/学校・子供応援サポーター人材バンクについて
文部科学省では、従業員の雇用維持のために雇用シェアを希望する「企業」と
企業人材受け入れを希望する「教育委員会や学校」をつなげるため、
「学校雇用シェアリンク」を開設しました。
企業や学校関係者の皆様からの登録をお待ちしています!
www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00012.html

▼政策課題分析シリ-ズ 19
「リカレント教育による人的資本投資に関する分析」(内閣府)
www5.cao.go.jp/keizai3/2021/01seisakukadai19-0.pdf

▼情報委員会(第15回)会議資料 2/3
www.mext.go.jp/kaigisiryo/mext_00182.html

▼学術分科会(第82回)会議資料 2/10
www.mext.go.jp/kaigisiryo/2019/10/1421848_00007.htm

▼令和2年度国立大学法人等施設整備実施事業<補正(第3号)>
www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/kokuritu/yosan/1415294_00014.htm

▼文化財保護法の一部を改正する法律案
www.mext.go.jp/b_menu/houan/an/detail/mext_00010.html

▼成年年齢引下げに向けた高校生向けリーフレット(法務省)
www.moj.go.jp/housei/shihouseido/houkyouiku_koukouseimukeleaflet.html

▼大学等における求人公募に係る申請手続きのオンライン化等の推進について
www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/mext_00021.html

◎<コラム・書評>
▼「GIGAスクール構想」で児童にiPad等支給進むも…
硬直した学校の体制を嘆くSNS投稿が話題に
児童にiPadが支給され、家に持ち帰ることが許可された。
早速、一人の女の子がペットのハムスターをカメラアプリで撮影し、iMovieで紹介動画を作ってきた。
子供の適応力はすごい、と感心して「かわいさが伝わるね!」と称賛。
しかし、管理職から「学習以外で使用させるのは禁止のはず」と指導を受けた。
・・・管理職の方の言うことはもっともなのだが、心の片隅に残ってしまう「学習とはなんぞや」という疑問。
maidonanews.jp/article/14182332

▼『鬼滅の刃』鬼殺隊から学ぶ「子どもの力を伸ばす」教育のポイント
キーワードは「型」「仲間」「心」
・・・実社会の教育の場においても、こうした実践的な問いに挑む場が欠かせないのではないかと思う。
ここでの問とは、「鬼を倒すためにはどうしたらよいか?」ではもちろんなく、
例えば「社会の課題を解決するにはどうしたらよいか?」などである。
剣士たちがオリジナルの剣技を編み出していくのと同様に、
「社会の課題解決」の解は1つではなく、自分たちならではの正解を創っていくことが求められる。
gendai.ismedia.jp/articles/-/79970

▼『デジタル・シティズンシップ コンピュータ1人1台時代の善き使い手をめざす学び』(大月書店)
www.otsukishoten.co.jp/book/b547870.html
デジタルシティズンシップとは、ICTを自分で責任を持って適切に利用するための規範で、欧米の教育現場で取り入れられている。 日本の情報モラルに似ているが、SNSの危険性やネット依存のリスクがあることを強調する情報モラルに比べて、
積極的に活用する力を育むことに重きを置いている点で違いがあると今度さんは指摘する。
www.asahi.com/articles/ASP2B6W8HP25PUUB001.html

▼『教育現場の光と闇〜学校も所詮〔白い巨塔〕〜』(幻冬社)
life.gentosha-go.com/ud/books/6025dee97765613791010000 ▼学校の「白い巨塔」化。今の教育現場に欠けているものとは?
教育現場の光と闇〜学校も所詮〔白い巨塔〕〜【第1回】
『学校も所詮〔白い巨塔〕』──なかなかセンセーショナルな言葉ではないだろうか。
現役の中学校教師である私が、学校の実態、教育現場の闇をあぶり出すことになれば居場所を失うかもしれない。
無論、現在の教育体制そのものを真っ向から否定するつもりはない。
life.gentosha-go.com/articles/-/4752

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ELPAからのお知らせ(テスト・教材・書籍・セミナー)
──────────────────────────────
<新着>
▼「日本語リーディングリテラシーテスト」
日本語で書かれたテキスト(文章・情報・図表など)を理解し、利用し、
熟考する能力を測るテストです。
※2021年3月末までは400円でご提供いたします。(CBTは620円です。)
elpa.or.jp/jrlt/

▼コンピューターを利用したELPAのオンラインテストシステム 
「ELCA(エルカ)」はコンピュータを利用して実施していただくオンラインテストです。
大学入学時のクラス分けテスト(プレイスメントテスト)や定期テスト、
検定・資格試験前の実力把握などにご利用いただけます。
elpa.or.jp/elca/

▼ELPAの英語プレイスメントを比較出来ます。
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2020/11/ELPA%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e6%af%94%e8%bc%83%e8%a1%a8.pdf ※テストは全て税別

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ELP英語教育チャンネル(教材コンテンツ・セミナー動画)
──────────────────────────────
◯ELPA英語教育チャンネル
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/featured

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
◯<ELPA事務局>
▼2020年12月7日(月)より事務所を下記住所へ移転いたしました。
〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
・電話 :03-3528-9891 (9:00〜17:00受付、土・日・祝祭日を除く)
・ファクス:03-3528-9892(24時間受付)
MAIL: elpa.or.jp/contact/

◯<ELPA会員について>
▼ELPAの趣旨・事業活動に賛同してくださる会員を募集しています。
英語教育や言語テストの評価・測定に関心のある方であればどなたでも、
ELPAの会員になっていただけます。会員には正会員と賛助会員があり、
ELPAが開催する各種の研究会やセミナーへの参加費が無料になるほか、
ELPAの分析データやテストを研究活動に活用していただくことができます。
※個人会員は入会金2,000円、年会費5,000円(個人賛助会員は3,000円)
※2019年10月より賛助会員の団体入会金を30,000円、年会費20,000円に変更いたしました。
elpa.or.jp/membership/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】新着教育情報(アドバイザー・賛助会員・関係者)
──────────────────────────────
◯<教育関係セミナー・フォーラム情報>
▼教育の情報化推進フォーラム(オンライン)概要2020  3/5・3/6
「GIGAスクールで拓く学びの未来」
www.japet.or.jp/event/forumedu2020

▼獨協大学英語教育研究会(DUETA)が3月6日にオンラインワークショップ「小学校英語が変わる!」を開催