VOL111 ELPAメールマガジン

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆  
VOL111 ELPAメールマガジン (2022.3.16)
特定非営利活動法人(NPO)英語運用能力評価協会
   elpa.or.jp/ 

  〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
  Tel. 03-3528-9891(平日9:00〜17:00)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
ELPA事務局長の白戸です。
メールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。
新しい学びの形や最新の教育情報をお届けします。

近い将来、動物とのコミュニケーションが可能になるかもしれませんね。
▼2030〜2040年には、犬・猫との双方向の会話が実現する【未来予報図01】
気持ちを知るには、IoTセンサーとディープラーニング
2021年現在、ペットと会話とまではいかないが、気持ちを把握することは可能になってきた。
これは、膨大なデータから人工知能AIを用いた機械学習やディープラーニングを使い、
ペットの感情の特徴を抽出することで実現している。
カナダのSyvlester.aiは、アプリ「Tably」を発売している。
使い方は簡単で、スマホにアプリをダウンロードし、ペット(猫)を撮影するだけ。
ペットの画像の上に感情を示すイラストが表示され、現在の気持ちを把握できる。
www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2022/03/2030204001.php ・ニホンザルには文字と単語の関係を理解する能力がある、新潟大が確認
news.mynavi.jp/techplus/article/20220310-2290031/

★━━★
 目次
★━━★
【1】ELPA Pick Up最新教育情報
 ☆今週の注目情報
 ◆小中一貫した教育課程の編成・実施等に関する事例集(第2版)
 他15本の教育情報をお届けします。
【2】ELPAからのお知らせ
【3】ELPA英語教育チャンネル(セミナー紹介動画・教材コンテンツ)
【4】事務局からのお知らせ
 <ELPA会員について>
 ▼2022年度会員募集
 elpa.or.jp/membership/
【5】教育情報
 <教育関係セミナー・フォーラム情報・教育コンテンツ・教育サービス>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ELPA Pick Up 最新教育情報
──────────────────────────────
☆今週の注目情報
◆小中一貫した教育課程の編成・実施等に関する事例集(第2版)
小中一貫教育については、平成27年に学校教育法等が改正され、
平成28年度から、義務教育学校、中学校併設型小学校及び小学校併設型中学校が制度化されました。
文部科学省では、平成28年12月に「小中一貫した教育課程の編成・実施に関する手引」を、
平成30年1月に「小中一貫した教育課程の編成・実施に関する事例集」を、作成・公表したところです。
この度、制度化から5年を経て、全国において、多様で彩り豊かな取組が蓄積されてきたこと、
また、各地域の課題や実情を踏まえた独自の工夫が進展してきたこと等を踏まえ、
今後、より一層の充実が図られるよう、全国各地の学校から特色ある取組や工夫を盛り込んだ
「小中一貫した教育課程の編成・実施等に関する事例集 第2版」を作成いたしました。
「「令和の日本型学校教育」の構築を目指して」(令和3年1月26日/中央教育審議会)でも言及されているように、
現在、9年間を見通した新時代の義務教育の在り方を検討していくことが必要とされています。
各自治体や学校におかれては、本事例集を、小中一貫教育をより発展させていくための、
参考にしていただければ幸いです。
www.mext.go.jp/a_menu/shotou/ikkan/1400462_00001.htm

【新しい時代の学びについて】
1▼東大も早慶も「出身大学名」がついに無意味になる
オンライン授業が「大学の価値」の根本を変えた
大学横断、大学淘汰の時代へ
『GAFA next stage』では、大学がディスラプター(改革を目指す破壊的企業)の
餌食になると書かれていますが、そのとおりだと思います。
強い大学はより強くなり、弱い大学は死ぬでしょう。
私は、日本においては、大学そのものがなくなるのではないかという感覚すらあります。
すでに、ハーバード、スタンフォード、MITなど、強い大学ほど、
授業をオンラインのコンテンツとして提供しています。
学ぼうという意思があれば、大学の壁を越えて学べるようになりつつあるのです。
1つの大学で教育を受けるのでなく、たとえば、コンピュータサイエンスはMITで、
物理学はスタンフォードで、東洋史は中国の大学でという形が可能になります。
数年後には、大学の卒業証書よりも、このような学習履歴のほうに値打ちがあるという時代になるでしょう。
ブロックチェーン技術を使えば、大学をまたいだ学習履歴も証明できますからね。
toyokeizai.net/articles/-/535303

2▼「令和の日本型学校教育」を推進する地方教育行政の充実に向けた調査研究協力者会議(第2回)配付資料
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/177/siryo/mext_00001.html

【オンライン教育・ICT教育・デジタル教科書】
3▼「オンライン授業」導入後に“不登校”から“登校”できた市立中学校の生徒がほぼ倍増…理由を青森市に聞いた
“不登校”から“登校”できるようになった生徒がほぼ倍増
青森市で2020年度、全ての市立中学校でオンライン授業を導入したところ、
“不登校から登校できるようになった生徒”の割合が、
2019年度に比べて、ほぼ倍増したことが分かった。
青森市では、新型コロナウイルスの拡大で2020年3月2日から5月10日まで、
市内の小中学校の一斉臨時休校を実施。
この間に学習の遅れが生じないよう、「オンライン授業」を実施した。
その結果、文部科学省の「令和2年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」で、
不登校になった生徒のうち、登校できるようになった生徒の割合が2020年度は49.3%となった。
2019年度は26.1%だったので、2020年度はほぼ倍増したことになる。
全国平均は2019年度が22.8%、2020年度が28.1%なので、全国平均を大きく上回った。
オンライン授業を導入したところ、“不登校から登校できるようになった生徒”の
割合が大幅な増加になったということだが、これはなぜなのか?
オンライン授業の導入は、不登校だった生徒にどのような心境の変化をもたらしたのか?
“オンライン授業の参加”から“登校”へと導くため、
不登校の生徒に対し、どのようなサポートをしているのか?
www.fnn.jp/articles/CX/328004

4▼友達と自宅学習、オンラインの個別指導塾、コロナ禍で進化する中高生の自宅学習トレンド
コロナ第6波を受け、一時は休校になる学校も出た。
文部科学省が2022年2月4日付けで発表した調査では、
1月26日時点で公立の幼稚園及び学校のうち、
特定の学年・学級の臨時休業は4,727校(13.3%)、
学校全体の臨時休業は1,114校(3.1%)となった。
そうした中、中高生たちの自宅学習にもさまざまな工夫や進化が見られる。
今回は、中高生たちの新しい自宅学習方法のトレンドを見ていこう。
dime.jp/genre/1338041/

5▼小中学校教員に聞いた、GIGAスクール構想の実現度合いは?
1人1台端末を活用した教育を推進するGIGAスクール構想の実現度合いを聞くと、
教員による一斉指導に関しては、小学校では84.3%、
中学校では73.3%が「実現している(かなり+まあ)」と回答。
今後の実現可能性(一斉指導・協働的な学習・個別指導)については、
約7〜9割が楽観的な見通しを持っていることがわかった。
GIGAスクール構想を進める上での教育環境の充実度を尋ねると、
校務支援システムや校内ネットワークなどのインフラ面については、
「充実している」との回答が約5〜6割に。
一方、授業準備に使える時間(2割前後)や実践事例の共有(約2割〜5割未満)など、
「端末活用の質を高めるための環境」への充実度は低い傾向がみられた。
news.mynavi.jp/article/20220311-2290832/
・小中学校の学習指導に関する調査2021(ベネッセ教育総合研究所)
berd.benesse.jp/shotouchutou/research/detail1.php?id=5694

【評価・教育データ・教育改革】
6▼第一線で活躍する社会人を「副業先生」として起用した学校の本音
高知高専と英理女子の事例に見る利点と課題
働き方改革により社員の副業を解禁する企業が増える中、
民間企業のプロフェッショナル人材が教壇に立つ動きが本格化しつつある。
「副業先生」という取り組みも、その1つ。
学校や産業界にとって、いったいどのようなメリットがあるのか。
実際に第一線で活躍するプロ人材を起用した高知工業高等専門学校と
英理女子学院高等学校、そして副業先生として授業を担当するビジネスパーソンに話を聞いた。
toyokeizai.net/articles/-/535068

7▼保護者と教員1200人調査でわかった「PTAは必要?」の超本音
肯定派が半数超えでも、改革は急務なワケ
保護者と学校が協力して、子どもたちの健やかな成長をサポートするPTA(Parent-Teacher Association)。 しかし、共働きの家庭が増加する中で、
保護者に負担を強いる活動として敬遠される向きも強い。
またコロナ禍では、集会やイベントの実施が難しく実質的にPTA活動を停止した学校も多く、
その経験からPTA廃止を訴える声も聞こえてくる。
ほかにも活動のスリム化や効率化、
完全ボランティア化に取り組むPTAも増えてきた。
東洋経済新報社では2021年12 月、保護者と教員それぞれ600名、
計1200名にPTAに関する意識調査を行っている。
その結果を基にPTAの課題と今後を考える。
toyokeizai.net/articles/-/514198

【英語教育・言語教育】
8▼英語の勉強で期待できる8つのメリット
英語を勉強するメリット1:就職・昇進に有利
英語を勉強するメリット2:仕事の可能性が拡大
英語を勉強するメリット3:インターネット上の情報収集に有利
英語を勉強するメリット4:英語圏での生活に便利
英語を勉強するメリット5:人脈づくりに有利
英語を勉強するメリット6:言葉に見られる文化の違いに対する認識や理解の拡大
英語を勉強するメリット7:脳の活性化に有効
英語を勉強するメリット8:達成感を味わうのに有効
英語を勉強するメリットを効率よく得るためには
studyhacker.net/english-study-merits

9▼日本語は乱れているのか(下)日本の言論状況を考える その4
【まとめ】
・日本語を乱す「戦犯」として、最近はネット用語が問題視されているようだ。
・「たぬかな発言」が炎上。不特定多数が見る電子メディアでは、
言ってよいことと悪いことがある。「身内ネタ」でも許されず。
・「言論の自由に〈人を傷つける自由〉までは含まれていない」ことを理解できていない。
文化庁が毎年、16歳以上の男女3000人を対象に、
日本語や国語教育の現状についてアンケート調査を行い、
結果を『国語に関する世論調査』と題して公表している。
それによると1995(平成7)年以来、
「この頃は日本語が乱れている」
と考える人は、漸減傾向にはあるものの、ほとんど毎回、過半数を占めていた。
japan-indepth.jp/?p=64838
日本の言論状況を考える その1
japan-indepth.jp/?p=64397
日本の言論状況を考える その2
japan-indepth.jp/?p=64461
日本の言論状況を考える その3
japan-indepth.jp/?p=64815

【STEAM・社会・文化・環境】
10▼4月から「18歳成人」、約140年ぶりの変化にピンとこない学校の盲点
18歳ターゲットの悪質詐欺が横行するおそれも
民法改正を受け、2022年 4月1日から成年年齢が18歳になる。
同じ高校3年生でも、成年者と未成年者が混在するということだ。
成年年齢には、1人で有効な契約をすることができる年齢と、
親権に服することがなくなる年齢という意味がある。
このことが学校現場にどのような影響を及ぼすのか。
想定されるトラブルや対応の心得について、
弁護士と教員の両資格を有する神内聡氏に聞いた。
toyokeizai.net/articles/-/535089

【教育調査資料・コラム・書評】
11▼高校と地域の協働が、生徒の資質能力の向上と人口減少の緩和に効果
〜地域社会と教育現場をつなぐ人材・体制と地域みらい留学がもつ可能性〜
日本の高校教育は現在、大きな転換期を迎えています。2022年4月から高校の学習指導要領の改訂や、
「新時代に対応した高等学校教育に関する制度改正」をもとに、「高校教育改革」が本格化します。
新しい学習指導要領では、持続可能な社会の創り手となる資質・能力を育むことが求められており、
その実現のためには地域・社会と高校が協働し魅力ある教育環境を構築することが重要です。
調査結果概要
1. 高校存続が人口減少の緩和に寄与〜魅力的な高校の存在が、高校生以外の転出抑制や転入増加も促す〜
全国の高校統廃合と人口動態との関係性について、高校消滅群、高校存続群に加えて、
高校魅力化に取り組んでいる「地域みらい留学校群」との比較もふまえて考察を試みた。
その結果「地域みらい留学」は、高校生の転入だけを誘発するものではなく、
魅力的な高校が立地していることによる中学生以下のいる世帯の転出抑制や
転入増加といった形で人口動態に影響を及ぼす可能性を示唆した。
www.murc.jp/publicity/news_release/news_release_220310/ ・高校存続・統廃合が市町村に及ぼす影響の一考察(2)
〜市町村の人口動態からみた高校存続・魅力化のインパクト〜
www.murc.jp/report/rc/policy_rearch/politics/seiken_220310_1/ ・高校生の資質・能力を高める「学びの土壌」
〜島根県「高校魅力化評価システム」データ分析レポート〜
www.murc.jp/report/rc/policy_rearch/politics/seiken_220310_2/

12▼子どもの教育資金に関する調査2022(ソニー生命保険株式会社)
ソニー生命調べ/大学生以下の子どもがいる20 歳以上の男女1,000 名にアンケート
◆親の6割強が「子どもの学力や学歴は教育費次第で決まる」と実感
◆親の6割が「老後の備えよりも子どもの教育費を優先したい」と回答
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000224.000003638.html

13▼小学生の保護者、約7割が子どものインターネット利用を不安視【セコム調査】
edtechzine.jp/article/detail/7173
セコム株式会社 「小学生の安全対策に関する意識調査」
調査項目・調査結果 データ集
www.secom.co.jp/corporate/release/2021/pdf_DL/nr_20220302.pdf

14▼外部検定利用入試2022 年は 424 大学!国公立大はほぼ変わらず、私立大で増!
旺文社 教育情報センター 2022 年 2 月 25 日
eic.obunsha.co.jp/pdf/exam_info/2022/0225_1.pdf?sp=kyoin

15▼『家庭学習調査 2021』を実施 (公文教育研究会)
家庭学習調査から見える、子どもの生活護者の子どもへの関わり方の変化は?
【データから見えた9つのトピックス】
(1) テレビを見る時間は減少、ゲームをする時間は変化なし
(2) 子どもが家で学習するのは、週平均「5.7日」、1日の学習時間は「34.9分」
(3) 子どもについて気にかかっていることは「子どもの学校での様子」と「子どもの友達関係」
(4) 学校主導、自主実施の両方でオンライン学習をしている子どもが増加
(5) 教育におけるICT拡大を評価
(6) 子どもが使用しているのはゲーム機とタブレット
(7) 家庭内学習の評価と悩みの程度に変化なし
(8) 子どもの家庭内学習の熱心さも変化なし
(9) 子どもの家庭内学習の熱心さのきっかけは「自力で課題を解けるようになったから」
(10) 保護者の家庭内学習関与が増えている傾向
www.kumon.ne.jp/press/12321/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ELPAからのお知らせ(イベント・セミナー・テスト・教材・書籍)
──────────────────────────────
【イベント・セミナー】
▼ELPAオンラインセミナー
elpa.or.jp/#080

※2022年4月以降のイベント情報は内容が決まり次第告知いたします。

【ELPAコンテンツ】
▼ELPA Vision
elpa.or.jp/elpavision/

【テスト】
▼「日本語リーディングリテラシーテスト」
日本語で書かれたテキスト(文章・情報・図表など)を理解し、利用し、
熟考する能力を測るテストです。
elpa.or.jp/jrlt/

▼コンピューターを利用したELPAのオンラインテストシステム 
「ELCA(エルカ)」はコンピュータを利用して実施していただくオンラインテストです。
大学入学時のクラス分けテスト(プレイスメントテスト)や定期テスト、
検定・資格試験前の実力把握などにご利用いただけます。
elpa.or.jp/elca/
※ELPA英語テスト比較表
elpa.or.jp/wp-content/uploads/2021/03/ELPA%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E6%AF%94%E8%BC%83%E8%A1%A8new.pdf

【イベント・セミナー・テスト・教材に関するお問い合わせ】
特定非営利活動法人 英語運用能力評価協会
担当:橋本志保 elpa@english-assessment.org
〒 162-0806 東京都新宿区榎町 39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel. 03-3528-9891(平日9:00〜17:00)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ELP英語教育チャンネル(セミナー紹介動画・教材コンテンツ)
──────────────────────────────
▼ELPA英語教育チャンネル
www.youtube.com/channel/UCkQro2qd3BIZLYqSJxv7ACg/videos

▼6/19ELPA講演「英語教育は「道具としてのAI」をうまく活用できるのか?」の投映スライドの公開
yanase-yosuke.blogspot.com/2021/06/619elpaai.html
柳瀬先生のブログで6月19日セミナーのスライドを公開しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
<2022年度 ELPA会員募集>
▼ELPAの趣旨・事業活動に賛同してくださる会員を募集しています。
英語教育や言語テストの評価・測定に関心のある方であればどなたでも、
ELPAの会員になっていただけます。会員には正会員と賛助会員があり、
ELPAが開催する各種の研究会やセミナーへの参加費(動画視聴含)が無料になるほか、
ELPAの分析データやテストを研究活動に活用していただくことができます。
*2021年度よりオンラインセミナーの過去動画視聴も出来るようになります。
*個人会員は入会金2,000円、個人賛助会員は3,000円
elpa.or.jp/membership/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】教育情報(アドバイザー・賛助会員・関係者)
──────────────────────────────
<教育関係セミナー・フォーラム情報>
▼3/20【日本アクティブ・ラーニング学会第6回全国大会】
◯テーマ:教育DXとアクティブ・ラーニング
◯日時:2022年3月20日(日)10:30-16:00
◯会場:社会情報大学院大学/オンライン開催
◯参加費:無料
◯申し込み:passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0146c4132c121.html

▼3/23 第83回オンラインシンポ
【児童書の未来〜読書体験の拡張へポプラ社の挑戦〜】
日時:2022年3月23日(水)12時〜12時55分
講演:加藤裕樹氏 ポプラ社IP事業グループ グループ長 
ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
*ZOOMウェビナーにて配信予定
lot.or.jp/report/8071/

▼3/25神戸大学創立120周年記念、異分野共創国際シンポジウム
言えそうなのに言わないのはなぜか ー学習者と母語話者の違いー
www.solac.kobe-u.ac.jp/explainmethis-workshop2022.html/

▼3/26-27未来の学校FES
東京品川・徳島神山のリアル会場、オンライン
場所も参加方法も自分のスタイルにあわせて選べる!
kamiyama-marugoto.com/miraino-gakko-fes/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=email&utm_campaign=mailmagazine

▼3/26 第25回大会「デジタル教材勉強会」大阪
(英語・総合探究 中心デジタル教材 基本活用勉強会)のご案内
〜授業力向上を目指して〜
peatix.com/event/3137038/

▼3/26【増進堂・受験研究社】英語教員向けCLILセミナー開催!『CLIL-DAY』【2部制】
〜2つのセミナーで内容言語統合型学習の概要から実践例までを学ぶ1日〜(3月26日)
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000043401.html

▼3/26 CEFR-J 2022 Webinar 特集「学習要素リスト設計とCEFR-Jリソースの活用」
〇 開催日時:2022年3月26日(土)10:00 – 17:00
www.cefr-j.org/events.html

▼日本個性化教育学会 春季研究会
テーマ:「多様性と包摂性を高める学校教育の創造
〜才能教育・特別支援教育と個別最適な学び・協働的な学び〜」
3月27日(日) オンライン大会
zenkoren.com/syunkiken/2021-shunkiken/index.html

▼3月30日開催 社会で今生き抜くために身に着けるべき基礎学力
〜少子化の今、高等教育機関で必要とされているものは? 〜
surala.jp/school/seminar/1618/

▼第84回オンラインシンポ
【教育番組とエンタメとデジタルと】
日時:2022年4月6日(水)12時〜12時55分
講演:福原 伸治氏 NHK人事局統括プロデューサー
NHKデジタルアカデミア学長
ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
*ZOOMウェビナーにて配信予定
lot.or.jp/report/8162/

▼4/10 GIGA スクール構想実現に向けたオンラインセミナー
専門家の目から見た 1 人 1 台環境とこれからの教育
events.withgoogle.com/gfe-online-giga/

<教育コンテンツ・サービス>
▼全国の教育機関が無償で参加できる、アントレプレナーシップ教育プログラムの提供。
参加教育機関を募集開始。
一般社団法人超教育協会
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000039338.html

▼2022年4月28日西日本初の体験型英語教育施設
「KITAKYUSHU GLOBAL GATEWAY(北九州英語村)」がオープン!
様々なチャレンジを通じて英語を学ぶ、エデュテイメント施設となります。
北九州から世界へ。こどもたちの未来に寄与する体験型英語教育施設、北九州グローバルゲートウェイ(KGG)
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000060995.html

▼世界の医療団、戦争による「子どものこころのケア」
ict-enews.net/2022/03/07mdm/

▼三菱みらい育成財団 2022 年度助成事業の募集を開始
「創造的・多様・インタラクティブ」な教育をめざして
edu.watch.impress.co.jp/docs/news/1393400.html
2022年度募集要項
www.mmfe.or.jp/entry_2022/

▼オンライン学習サービス『スタディサプリ』卒業する全国の18歳が答えた
正解のないテスト「18の問い」を公開
変化の時代に卒業を迎える高校生が考えるいまと未来
prtimes.jp/main/html/rd/p/000001429.000011414.html

▼イーオン、実践的な学びを体験できる全8ジャンルの小学生向けオンライン学習プログラムを
4月1日よりトライアル提供開始
〜各分野のプロ講師によるライブレッスンを、いつでも・どこでも・手軽に学べる〜
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000062811.html

▼「災害子ども教育支援」事業を開始 いつか起こる災害から、子どもたちの未来を守るために。
“その時” のために、今から できること。
公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000070574.html

▼Googleが子どもの安全なインターネット利用のためのプログラムなどを公開、教員向け教材も
edtechzine.jp/article/detail/7067

▼春休みに読んでおきたい・他校のICT活用方法(記事まとめ)
ict-enews.net/2022/03/14icten-2/?utm_source=mail&utm_medium=email&utm_campaign=20220314

〜今回のメールマガジンは以上です〜
※次回の配信は2022年3月23日(水)を予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】特定非営利活動法人 英語運用能力評価協会
〒162-0806 東京都新宿区榎町39-3 神楽坂法曹ビル501
Tel: 03-3528-9891 (9:00〜17:00受付、土・日・祝祭日を除く)
Fax: 03-3528-9892
MAIL: elpa.or.jp/contact/
<ELPA営業時間中のお問い合わせについて>
ELPAではテレワークを導入しており、電話に出られない場合がございます。
お急ぎの際は、080-4724-6046までご連絡ください。

※このメールマガジンは過去にELPAの職員が名刺交換、ご挨拶した方、
お問合せをいただいた方、ELPAの催しに申し込んでいただいた方へお送りしています。
※1週間ごとに発行の予定です。
※URLの掲載記事が、期限切れになっている場合はどうぞご容赦ください。
※特別号が出る場合があります。
※メールアドレスの変更およびご不要の際は、末尾の「メールアドレスの変更/
メルマガの登録解除」フォームにてお知らせください。
※掲載希望の情報・お問い合わせは以下へお送りください。
elpa.or.jp/contact/

★公式Webサイト
elpa.or.jp/

★公式Facebookページ
www.facebook.com/ELPA.test/

★公式Twitterページ
twitter.com/Dr_ELPA

★メルマガの登録解除/メールアドレスの変更
今後このようなメールが不要の方は、お手数ですが
こちらから登録解除を行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email= メールアドレスの登録/変更ご希望の方は、こちらから
手続きを行ってください。
npo-elpa.sakura.ne.jp/acmailer3/form.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1

2022年3月16日10時6分39秒 水曜日